【ツアーに向けて!第7弾】ふくしまに来て、見て、感じるスタディーツアー



みなさんこんにちは!
実習助手谷津がお送りいたします。


以前、2年生の武藤が投稿した首都圏の学生を案内する
“スタディーツアー”現地調査のブログはご覧いただけましたでしょうか?

▽記事はこちらからどうぞ



先週塩川公民館主催の“福島癒し旅”当日の様子をお届けしましたが、
実は2年生、夏休み直前までふたつのツアー準備を同時進行していました。

会津若松・喜多方 両エリアの現地調査に、福島県広報課のスタディーツアー担当者による留意事項の説明など、
同年代の学生に会津若松・喜多方エリアを案内するということで「また来たいと思ってもらえるようなツアーにしたい」と試行錯誤。

f0238767_15255627.jpg
 福島県広報課からスタディーツアーご担当のお二人にお越しいただきました。


初めて福島に訪れる学生を想定して・・・会津若松や喜多方といえばここ!という王道の観光スポットはもちろん、地元で人気の場所・お店、そして、会津の伝統工藝や食文化などを次世代につなぐ魅力的なお店も紹介することになりました。

f0238767_15271881.jpg
 ツアー当日に案内予定の七日町での様子


そして、未だ観光とは切っても切れない震災のその後についても触れさせていただくことに。
震災後に被災者受け入れを行った旅館のお話、会津に避難されてきた方のお話、震災後の地域の変化・・・
津波や原発事故の直接的な被害はなかった会津、だからこその体験や風評被害を乗り越えるための取り組みもお伝えします。

震災から6年が経ち、会津・喜多方は“風評被害払拭のため”だけではなく、
“地域そのものの魅力を再認識してそれを発信していく”動きが強くなってきたように思います。

最初は被災者支援や風評被害払拭のためだった取り組みも、あらたな地域の魅力として根付きはじめています。それは、震災を忘れたわけではなく、震災が生みだした、ひとつの地域の前に進むための流れなのかもしれません。


話はそれましたが、福島や観光に興味がある、地方のいまを知りたい、歴史や文化を学びたい、情報発信が得意!どんな理由でも構いません。
すこしでも福島(そして、会津・喜多方)にご興味のある首都圏の大学生のみなさん!ぜひ福島でお会いしましょう。


「ふくしまに来て、見て、感じるスタディーツアー」へのご参加は8月4日(金)まで申し込みを受け付けております。
お問い合わせは福島県広報課(電話・024-521-7124)までお願いいたします。


▽詳細は下記のリンクからご覧ください。


そして!会津の文化や観光、こんなツアーを企画してみたい・・・というみなさん!

今週末8月6日には第4回オープンキャンパスが開催されます。
第4回目は“ものづくり教室”のため、観光プロデュース学科では起き上がり小法師の絵付け体験を開催!
今回も参加費無料・予約不要ですのでぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。



そろそろ梅雨明け間近のようです。体調には十分に気を付けて過ごしましょう!



[PR]
by mitegansyo | 2017-08-02 14:02 | 案内する! | Comments(0)


会津/喜多方市塩川町に位置する、県立の観光系短期大学校です。学生が中心となって、日々の出来事や地域情報をお伝えします!


by mitegansyo

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
イベント・お祭り!
校内行事!
食べる!
体験する!
企画する!
案内する!
学ぶ!
イベント!案内!
出会う!

本ブログは、学生が中心となり正確な情報発信に努めておりますが、その内容について責任は負いかねます。ご利用の際は再度確認をお願いいたします。

画像・文章の著作権はブログ記事作成者にあります。著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

<お問い合わせ>
福島県立テクノアカデミー会津
職業能力開発短期大学校
観光プロデュース学科
〒969-3527
福島県喜多方市塩川町
御殿場4丁目16番地
TEL 0241-27-3221
学科紹介公式サイトへ

■exciteウェブ翻訳■(希望の言語をクリック!)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
学生

画像一覧