喜多方フィールドワーク-後編-

今日もご来場ありがとうございます。
観光プロデュース学科4期生澁谷です。

先週末の前編の続きをお送りします。

始めに、若喜商店様についてです。

まずは、写真をご覧ください。
f0238767_19313825.jpg

この写真は、若喜商店様の外観です。
こちらでは、喜多方でも有名なしょうゆも販売しているお店です。
私も、だし醤油をお試しさせていただきましたが、口に入れた瞬間に、かつおと昆布の風味が口いっぱいに広がりとても幸せな気持ちになりました。

f0238767_19362649.jpg

この写真は、若喜商店様の中にあるバルコニーのある蔵です。
喜多方市内でも非常に珍しく一見の価値ありの蔵です。

また、喜多方市では「レトロのまち」という売りもあります。
若喜商店様ではレトロの雰囲気をいっぱいに醸し出すスペースもあります。
ここでは、懐かしい駄菓子などのおいしいお菓子に出会うこともできます。
f0238767_19371252.jpg


蔵とレトロを堪能でき、そしておいしい醤油が手に入る若喜商店様に足を運んでみてはいかがでしょうか。
ちなみに、7月13日土曜日(正午から午後9時)・7月14日日曜日(午前9時から午後5時)に、ふれあい通り商店街にて第9回「喜多方レトロ横丁」が開催されます。当日は、ふれあい通りがレトロな雰囲気いっぱいになります。懐かしい雰囲気にきっとあなたも心躍るはずです。


次は「会津型」についてです。

この会津型の製品を制作していらっしゃる、「染織工房れんが」様に行ってきました。
f0238767_1938258.jpg

店構えもとても落ち着いていていい雰囲気です。

会津型は、和紙と渋と水で作った渋紙にファッション性のある紋様を彫りそれを用いて、生地に色付けをすることで制作します。
f0238767_19391373.jpg

これが、渋紙に紋様を彫った状態のものです。
実に細かく、ぱっと見ただけでも職人の方の労を感じることができます。


f0238767_19395965.jpg

先ほど紹介した、ものではありませんが、完成するとこのようなデザインが現れます。
この写真は、染織工房れんが様の包装紙です。
包装紙も、会津型になるととてもおしゃれです。

会津型は、世界的にも高い評価を得ていて、手ぬぐいや、手提げバックといった商品は、実によくできています。

予約があれば有料で渋紙への型彫り体験等もできるそうです。
是非、世界に誇る会津型を見てみてください!感動しますよ!



さて、前編、後編と喜多方市をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?
私たちの学ぶテクノアカデミー会津もある喜多方市は、多くの魅力あふれる素晴らしい場所です!

皆様、ぜひ喜多方にお越しください!

最後までお読みいただきありがとうございました。
[PR]
by mitegansyo | 2013-06-04 20:15 | 学ぶ! | Comments(0)


会津/喜多方市塩川町に位置する、県立の観光系短期大学校です。学生が中心となって、日々の出来事や地域情報をお伝えします!


by mitegansyo

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
イベント・お祭り!
校内行事!
食べる!
体験する!
企画する!
案内する!
学ぶ!
イベント!案内!
出会う!

本ブログは、学生が中心となり正確な情報発信に努めておりますが、その内容について責任は負いかねます。ご利用の際は再度確認をお願いいたします。

画像・文章の著作権はブログ記事作成者にあります。著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

<お問い合わせ>
福島県立テクノアカデミー会津
職業能力開発短期大学校
観光プロデュース学科
〒969-3527
福島県喜多方市塩川町
御殿場4丁目16番地
TEL 0241-27-3221
学科紹介公式サイトへ

■exciteウェブ翻訳■(希望の言語をクリック!)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
学生

画像一覧