人気ブログランキング |

カテゴリ:体験する!( 70 )

スノーシュー体験!



こんにちは!

観光プロデュース学科1年の長澤七海です。

突然ですが!
皆さん、『スノーシュー』をご存知ですか?
スノーボードや、スキーは定番のウィンタースポーツですよね!
スノーシューは、雪上での浮力がとても高くすいすいと雪山を歩けます。

今回は、2/27(木)に裏磐梯へ行き、
もくもく自然塾の渡邊様より講話・ご指導頂きました。

今年は会津に雪が積もらない異例の年。
裏磐梯に雪はあるのか心配でしたが、
ご覧の通り雪が…!

スノーシュー体験!_f0238767_17362465.jpeg


今回私、初スノーシューでした。
ですが、簡単に歩くことが出来ました!
ふわふわの雪が最高です!

天気にも恵まれて充実した1日。


突然ですが、皆さんガイドって
どのようなお仕事だと思いますか?

ガイドとは何か?
お客様が求めている本質はどこにあるのか。
スムーズに進行する為には?

2年生になると実際のお客様を
案内するツアーがあります。

今回の体験実習を通して、
お客様との向き合い方・自分との向き合い方等、
すごく勉強になりました。

次年度のツアー、頑張ろうと思います!
渡邊様、ありがとうございました!


みなさんもぜひ次の冬には、
『スノーシュー』試してみては?165.png



新型コロナウイルス・インフルエンザなどの、
感染症には十分お気をつけください。



by mitegansyo | 2020-03-26 10:00 | 体験する! | Comments(0)

台湾研修!<プレゼン編>



大家好♡(タージャーハオ)
観光プロデュース学科2年の小柴優佳です。


台湾研修のブログ(前編・後編)はご覧いただけましたでしょうか?
まだの方はこちらからどうぞ!

○台湾研修!<前編>

○台湾研修!<後編>


今日お伝えするのは台湾研修3日目、JTB台湾訪問の模様です。
この研修最大の目的である、学生が考えた福島旅のコースをJTB台湾の社長 高木様へプレゼンテーションさせていただきました!


この日のために私達は台湾から日本・福島県を訪れる方をターゲットとして、
「福島空港発着班」と「仙台空港発着班」の2班に分かれて観光コースを立案。

コースを立案するにあたって、テーマに福島県の”春”を選びました。
台湾では気候の関係で桜が咲きにくいため、ぜひ福島県の桜を見てほしいと思ったからです。

また、福島県には自然や歴史がありおいしい果物・郷土料理があります。
それらを感じていただけるようなツアーを考えました。


それでは、各コースの特徴を紹介していきます!

まず最初に発表したのは仙台空港発着班です。
コースの特徴は以下の3つです。

①福島県でしか見ることのできない景色
②台湾で人気の日本のイチゴの食べ放題
③日本製の化粧品が種類豊富に販売されているドラッグストア

台湾研修!<プレゼン編>_f0238767_14500877.jpg

次に福島空港発着班です。
コースの特徴は以下の3つです。

①地上の自然だけではなく福島の海の良さを知ってもらうアクアマリン福島
②三春・日中線・鶴ヶ城の表情の違う桜
③日本の昔の姿を残す大内宿

台湾研修!<プレゼン編>_f0238767_14504011.jpg

コースを考える際に参考にしたのが、日光・成田方面フィールドワークで実施した外国人旅行客へのインタビューです。
様々な国から日本を訪れていた方に、福島を知っているか?福島のイメージは?興味のあるものは?など質問をしました。

台湾の方の嗜好はもちろんこのインタビューをふまえて、福島の魅力や福島県や会津をどう知ってもらうか?
どうPRしていくか?などじっくり考え、悩みながらコースを考えました。



当日、プレゼンはとても緊張しました。
うまくプレゼンできるか、言ったことは矛盾してないか、笑顔で話せているかいろいろ不安もありました。
しかし練習の甲斐あってか、プレゼンテーションはうまくいった気がします!

台湾研修!<プレゼン編>_f0238767_14505361.jpg
また、髙木様よりご講評もいただきました。
台湾の方の思考や過ごし方、流行など自分たちでは調べきれなかったことを聞くことができ、
もっともっと良いコースを作ることができると確信することができました。


台湾研修!<プレゼン編>_f0238767_14514011.jpg
JTB台湾の前で集合写真!


研修の4日間はもちろんですが、JTB台湾での経験から
台湾の方が日本に訪れる理由をより深く知ることができました。

JTB台湾の皆さま、ありがとうございました!



by mitegansyo | 2019-12-20 17:00 | 体験する! | Comments(0)

台湾研修!<後編>



みなさん、こんにちは!

前回の台湾研修!<前編>はご覧になりましたか?
まだご覧になっていない方は、是非そちらもチェックしてみてください164.png

○台湾研修!<前編>


改めまして、台湾研修<後編>を担当します山本真音と申します。

実は私、今回の台湾研修で”団長”をやらせていただきました!

団長に託された重大な役割があったのですが、
それについてもこのあと紹介したいと思います!!!


それでは台湾研修3日目のスタートです。
最初に訪れたのは龍山寺。
台湾研修!<後編>_f0238767_13582945.jpg
台北最古のお寺で、台北の「4大外国人観光地」とされています。

早朝にも関わらず、たくさんの方がお参りに来ているのが印象的でした。



お寺といえばおみくじも引けるんですが、その方法が独特だったのでご紹介します。
台湾研修!<後編>_f0238767_14242089.jpg
まずは裏と表がある木片を手に取ります。

台湾研修!<後編>_f0238767_14263314.jpg
そして願いをこめて地面に投げます。

台湾研修!<後編>_f0238767_14313653.jpg
裏表がそろったら、数字が書かれた札を引きます。
(裏表が揃わないと引くことができません!)

台湾研修!<後編>_f0238767_14344096.jpg
その数字と同じ番号の引き出しの中に、おみくじが入っています。
(札の写真と引き出しの写真の番号が違うのはそれぞれ別な人の写真だからです・・)

日本のおみくじよりも、とってもワクワクしました177.png



続いてはJTB台湾を訪れ、私達が考えた福島県の観光コースをプレゼンテーションさせていただきました。
台湾研修!<後編>_f0238767_14031516.jpg
プレゼンの内容については、台湾研修!<プレゼン編>で詳しく紹介しますので更新をお待ち下さい!!



プレゼンの後は、ブラザー&シスタープログラムということで現地学生と交流!

ここで、団長の私が中国語で挨拶を行いました!
台湾研修!<後編>_f0238767_14063936.jpg
練習含めて大変でしたが、台湾の学生の方にも「よかったよ!」と言っていただくことができました134.png


それからは、4人の学生さんたちと台北を散策!
台湾研修!<後編>_f0238767_14221135.jpg
日本にもある三越を訪れたり

台湾研修!<後編>_f0238767_14295452.jpg
老舗のお茶屋さんでは、試飲を楽しみながら茶葉を購入!

台湾研修!<後編>_f0238767_14341373.jpg
乾物屋さんで、本場のドライマンゴーに感動103.png

台湾研修!<後編>_f0238767_14355506.jpg
もうすっかり仲良くなっている学生も!

台湾研修!<後編>_f0238767_14384392.jpg
皆さん本当に日本語を勉強されていて、その語学力の差に圧倒された場面もあり、、、

おもてなしのプロとして、もっともっと外国語を勉強しなくては!と思うばかりでした。


最後はみんなでパシャリ!
台湾研修!<後編>_f0238767_14480677.jpg
4人の学生の皆さん、ほんとうにありがとうございました!謝謝!!!


最終日の4日目は日本へ帰国するための移動日となるので、
3日目の夜が台湾研修最後の夕飯となりました。お待ちかねの火鍋です!
台湾研修!<後編>_f0238767_14583592.jpg
豊富な種類の肉、野菜、ドリンク、デザート、カレーやタピオカまで全て食べ放題でした162.png


4日目は台湾に別れを告げて、日本へ帰国!
今回台湾の旅をご案内いただいた李さんとも空港でお別れです。
台湾研修!<後編>_f0238767_15134443.jpg
李さんには、今回の研修で大変お世話になりました。謝謝!


台湾と日本との違い、独自文化、台湾人のニーズ、美味しいご飯、、、様々なことが凝縮された濃い4日間でした。

これらを日本に持ち帰り、観光コースの作成や、自らの経験値として蓄えることができたのではないかと思います。


本当に充実した研修となりました!再見!!!!!173.png



by mitegansyo | 2019-12-19 16:25 | 体験する! | Comments(0)

台湾研修!<前編>



大家好!(こんにちは)

観光プロデュース学科2年の加藤夕果です!
私たち2年生は先日11月26日(火)~29日(金)の4日間、台湾研修へ行ってまいりました!

大変充実した4日間とすることができ、日本の外に出なければ分からなかった、たくさんの発見もありました。

今回私は1日目と2日目の様子をお届けします!

沖縄よりも南国の台湾は温暖で、薄い長袖一枚で快適に過ごせるほどでした。

1日目は仙台空港から台湾の航空会社であるエバー航空の便に乗り、約4時間で桃園国際空港へ。

台湾研修!<前編>_f0238767_09453107.jpg

松江南京駅から徒歩3分、宿泊先の「六福客桟(レオフーホテル)」にチェックインし、タクシーで寧夏夜市へ!

ホテルから寧夏夜市までの距離は2.2キロでしたが料金はなんと140元(日本円で約560円)とかなり安く驚きました。

夜市からは台湾名物臭豆腐をはじめとした異国のにおいが……!

タピオカや海鮮串などを食べながら一気に台湾を感じたところで1日目は終了しました。

台湾研修!<前編>_f0238767_15383285.jpg
台湾のタピオカも安くてビックリ!この量で日本円で200円もしませんでした。



そして、2日目!

この日は朝から晩まで、行程が盛りだくさんな日でした。

バスに乗り込み台北市士林区にある世界四大博物館の国立故宮博物院へ。

1日目からお世話になっているJTB台湾の李さんに解説をしていただきながら、

故宮博物院の目玉である「翠玉白菜」を初めとした中華民国の宝物を見ることができました。
台湾研修!<前編>_f0238767_13560867.jpg
この白菜の色は着色したものではなくなんと石に元から付いていた色を生かしたものだそうで、近くでよく見てみると

王妃の嫁入り道具ということで子孫繁栄の縁起物であるキリギリスが彫られています。

台湾研修!<前編>_f0238767_13583186.jpg


故宮博物院ではなんと、カメラやスマホでの撮影が許可されており、緻密で繊細な展示品を後で写真からじっくり見ることができるのも魅力的です。

続いて故宮博物院からバスで20分の中正紀念堂へ。「中正」とは台湾初代総統である蒋介石の本名であり、

メインフロアの奥には巨大な蒋介石の銅像が設置されています。

台湾研修!<前編>_f0238767_15404806.jpg
巨大な蒋介石の銅像。服のしわまで見事です。


こちらでは像の前で毎日9時から17時まで1時間ごとに行われている衛兵交代式を見たり、

堂内にある郵便局で日本の家族や友人にポストカードを書いたりしました。

台湾研修!<前編>_f0238767_15421609.jpg
スマホで手軽にメッセージを送ることが出来る今、手書きでメッセージを送るのは久しぶりで、わくわくしました。


昼食は出発前から楽しみだった中華料理の名店、鼎泰豊(ディンタイフォン)で名物小籠包などをいただきました。


台湾研修!<前編>_f0238767_15414622.jpg

鼎泰豊はサービスの質の高さでも有名で、日本語での丁寧な接客を受け、とても驚き感動!


食後は鼎泰豊のある永康街を少し見学し、台湾の若者の流行などを調査しました。


続いて台北から少し離れた台湾北部にある、九份へ。


九份は映画「非情城市」の舞台、また日本においては「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれている観光地で、

台湾研修!<前編>_f0238767_15433052.jpg


細い階段と夕方になると明かりがつく赤い提灯が幻想的な場所です。


当日は残念ながら雨が降ってしまいましたが、雨の九份はおだやかで美しかったです。


九份では阿妹茶酒館(あめおちゃ)という茶屋で台湾式のお茶の作法を習い、自分で烏龍茶を淹れました。

台湾研修!<前編>_f0238767_15440095.jpg

九份ではよく雨が降ることから、店員の方から傘を持っている私たち一人一人に傘袋を手渡しでいただいたり、


雨の中茶屋でゆっくりとできるよう、お湯をこまめに補給してくださったりと、台湾のおもてなしに再び感動しました。


台湾研修!<前編>_f0238767_15441393.jpg

夕食は基隆海鮮樓(きーるんかいせんろう)で中華料理をいただきました。


次々と運ばれてくる料理の数や量に驚いていましたが、



台湾ではお客様が満足できるようたくさん料理を出すという文化があるそうで


遠慮なくたくさん料理をいただくことができました。


台湾研修!<前編>_f0238767_15464855.jpg
揚げた湯葉巻きだそうで、台湾でも湯葉が食べられていることにびっくり!

外はもう真っ暗で、続いて台湾でも最大級の夜市である士林(シーリン)夜市へ向かいました。


夕飯の後でお腹が一杯でしたが、士林夜市は食べ物だけでなく、射的やアーチェリーなどのゲームも充実しており、


台湾研修!<前編>_f0238767_15454223.jpg

外国人観光客だけでなく、楽しそうな台湾の若者も多くみられました。


士林夜市の後は2日目最後の行程である至善(シゼン)釣蝦場での海老釣り体験!

台湾研修!<前編>_f0238767_15492122.jpg


今年は全員がエビを釣ることができ、合計でなんと71匹!


焼きたてのエビはプリップリでとても美味しかったです。


台湾研修!<前編>_f0238767_15475746.jpg


雨や台風の日が少なくない台湾ではこのエビ釣り体験や九份でのお茶体験など、


気候に左右されない室内での体験を観光ツアーに組み込むことが大切であると気づきました。




私にとって初めての海外である台湾はやはり住み慣れた日本とは違う点もあり、不便に感じることもありましたが


中国語のわからない私にジェスチャーで教えてくれた現地の方の優しさに触れることができたり、


外に出なくてはわからなかった日本の快適さに気づくことができたり、4日間でたくさんのことを見て学ぶことができました。


台湾研修前編はここまでですが、


3日目、4日目の行程を掲載予定の後編、そして今回の研修の目玉であるJTB台湾でのプレゼン発表編もどうぞお楽しみに!




○台湾研修!<後編>


○台湾研修!<プレゼン編>





by mitegansyo | 2019-12-13 08:39 | 体験する! | Comments(0)

野口英世記念館!




こんにちは、観光プロデュース学科1年の大塚 おもてです。


私たち、観光プロデュース学科1年生は、
磐梯・猪苗代エリアへのフィールドワークで、野口英世記念館に行きました。

私自身、初めて訪れる場所だったので、ワクワクしていました。


中に入ると、、、、
野口英世記念館!_f0238767_16233273.jpg
たくさんの銅像とともに本人と思われる人物まで!

(嘘です。クラスメートのS君です。あまりにも似ていたので、笑)



他にも対話することができるロボットや、
野口英世記念館!_f0238767_13361871.jpg

実際に野口英世が住んでいた家がそのまま展示されていました。

子供から大人まで楽しめる施設になっていると思います!




お札の柄が変わってしまう前に、是非訪れてみてはいかがでしょうか?




by mitegansyo | 2019-06-14 15:12 | 体験する! | Comments(0)

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~



皆様こんにちは!

観光プロデュース学科2年の小原優理と佐藤楓です。

私たちは奥会津方面現地調査の2日目について紹介いたします!

まず、私たちが最初に紹介するのは芦ノ牧温泉駅です。

芦ノ牧温泉駅は猫駅長が居るところですが、私たちが行った際には猫駅長のらぶさんが寝ていました。

どうやらシフト制であり、施設長のぴーちさんはお休みのようでした。

猫駅長を実際に見るのが初めてだったので、寝姿だけでしたがとても癒されました。

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~_f0238767_14222173.jpg
次に紹介するのは、道の駅からむし織の里しょうわです。

ここではからむし織体験と、からむし織の歴史を博物館で学びました。

からむし織の体験は、実際に織り機を使ってからむし織のコースターを作りました。

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~_f0238767_15034482.jpg

最初は少し難しかったですが、やっているうちに慣れてきて楽しみながらオリジナルのコースターを作ることができました!!

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~_f0238767_15042179.jpg

博物館には、昔使われていた道具以外にも、ほかの国や地域のからむし糸が展示されており、

昭和村のからむし糸と他の地域のからむし糸を触ってみたところ、昭和村の糸の方がとてもふわふわしていました!

実際作ったコースターは1週間後に学校に届いたので、今日から大切に使いたいと思います!!


ほかには塔のへつりや、

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~_f0238767_15055039.jpg

下郷町にある金子牧場で取り組みをお伺いしたり、

学生と訪ねる旅開催に向けて~奥会津方面の視察 vol.2~_f0238767_15063439.jpg
牛舎を見学!


普段訪れることのない奥会津の歴史や魅力を知ることができました。

今回の調査をもとに塩川公民館主催のツアーに向けて

どんな行き先がいいか、どんな会津の魅力をお伝えできるか

全員で企画を進めていきたいと思います!



by mitegansyo | 2019-05-31 15:20 | 体験する! | Comments(0)

学生と訪ねる旅開催に向けて ~奥会津方面の視察 Vol.1~



みなさまこんにちは!
観光プロデュース学科2年の加藤夕果です。

私たち2年生は現在、
7月に開催する塩川公民館主催の学生と訪ねる旅
プロデュースのためにツアー企画実習を行っています。

5月16・17日にはツアーの行程決定に向けて
奥会津方面にエリアを絞りフィールドワークに出かけました。


本日は1日目の16日の模様についてご紹介いたします!
1日目は、JR只見線沿いのルートを視察して参りました。

奥会津の魅力はなんといってもそう、自然が豊かなことです!

車窓からは贅沢な木々の緑がずーっと続いており、スマホやパソコンなどの
ブルーライトを浴び続けていた目がなんだか回復したような気がしました。

また、豊かで美しい奥会津の自然を視察していく中で
特に感動したのが、金山町にある沼沢湖です。

湖の隣には妖精美術館があり、
まさに沼沢湖は妖精が出てきそうなほどに美しく透き通った湖でした。

学生と訪ねる旅開催に向けて ~奥会津方面の視察 Vol.1~_f0238767_14082836.jpg
妖精美術館も見学し、
中にはヨーロッパをはじめとする各国の妖精たちがユニークに展示されています。

学生と訪ねる旅開催に向けて ~奥会津方面の視察 Vol.1~_f0238767_15003904.jpg
妖精美術館は写真撮影もSNS掲載もOK!


そして、自然豊かな奥会津で育った食べ物もまた、ユニークであります!

バスは只見町へ到着し私たちは只見名物「マトンケバブ」を食べました。

学生と訪ねる旅開催に向けて ~奥会津方面の視察 Vol.1~_f0238767_14353937.jpg

マトン、つまり羊のお肉は初体験であり、
田子倉ダムのベンチでその独特の風味を噛みしめました。


マトンケバブのほかにも、奥会津ならではのグルメを沢山食しましたが、
その中でも今回の旅で特に私が気に入った食べ物があります!


その名も金山かぼちゃソフトクリームです!
学生と訪ねる旅開催に向けて ~奥会津方面の視察 Vol.1~_f0238767_14093839.jpg
道の駅奥会津かねやまで食べることができるこのソフトクリームは
金山町特産の金山かぼちゃを贅沢に使用ています!

今まで食べたフレーバーソフトの中でも1位を争うほど、とても濃厚で美味でありました!



ツアー実習に向け、時間の許す限り各地を視察する弾丸ツアーを2日間行ったため、
とても体は疲れましたが、2日間で奥会津の魅力をかなり深く、学ぶことができました。

1日目のJR只見線沿いのルートも充実していましたが、
2日目のルートも、とても魅力的なスポットが沢山ありました。

2日目の内容については、また次回、ご紹介いたします!

お楽しみに!




by mitegansyo | 2019-05-30 15:01 | 体験する! | Comments(0)

実際に体験!猪苗代フィールドワーク


みなさん、こんにちは!
観光プロデュース学科1年の荒川未有です。

9月2日に行われた旅行業務取扱管理者試験もついに終わり、自己採点から
無事合格することができた人、もうひと踏ん張りだった人、様々な思いを抱えている人も多いことでしょう。


そんな中、9月6日に観光プロデュース学科1年15名は、
体験型観光について学ぶという目的で猪苗代のフィールドワークを行いました。


まず初めに、来年授業でもお世話になる山田先生に、
”体験型観光とは何か”についてお話をしていただきました。
実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_09251437.jpg
体験型観光というのは簡単に言えば、その地域に住んでいる方が企画を考え、
そこでしか体験できないことを実際に体験してもらおうというものです。

しかし、ただ呼べばいいというものでもなく、どうすればリピーターになってくれるのか?
ということも考えなければならず、学生1人ひとりが考えさせられる内容でした。


そしてそんな私たちも、いざ体験!ということで、猪苗代湖でのカヌー体験に挑戦しました!
実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_09301478.jpg

4人1組で1つのカヌーに乗り、いざ猪苗代湖に漕ぎ出しましたが、
最初はなかなか息が合わずカヌーがぐらついたりと、ヒヤリとする場面がいくつかありました。

実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_11571478.jpg

しかし、「い~ち、に~い、さ~ん」といった具合に声を出すことで、
タイミングがしっかり合い、スムーズにカヌーを漕ぐことができました。

実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_11554842.jpg

さらに今年は、なかなか面白いことが・・・。

今までは湖に落ちる人はほとんどいなかったそうですが、今年はなんと!5人ほど落ちました。

実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_11543334.jpg
中には自分から落ちてみたいという人もいて、先生方も驚いていました。


実際に体験!猪苗代フィールドワーク_f0238767_15392784.jpg
心地の良い日差しの下、みんなで楽しく良い体験ができ充実したフィールドワークとなりました。



by mitegansyo | 2018-09-25 12:00 | 体験する! | Comments(1)

喜多方市フィールドワーク



皆さんこんにちは!
観光プロデュース学科1年の小原 優理(おばら ゆうり)です。

5月10日(木)、雨が降ったり止んだりで少し寒さを感じた天気の中、
喜多方市内の観光資源を学ぶフィールドワークを行いました!


この日は喜多方駅からスタート!!
喜多方市フィールドワーク_f0238767_23251061.jpeg
喜多方駅観光案内所→若喜商店→ふれあい通り商店街→旧甲斐家蔵住宅→大和川酒造→
小田付通り(蔵と街並み整備)→河京ラーメン館→おくやピーナッツ工場・木之本漆器店というコースでした。


私が今回のフィールドワークで特に印象に残ったスポットは、旧甲斐家蔵住宅です。
喜多方市フィールドワーク_f0238767_23261978.jpeg
甲斐本家蔵座敷は厳選された素材と、7年余を費やして建造された、
第一級の風格をもつ国登録有形文化財です。とても重厚な風格が漂う場所でした。


喜多方市といえば「喜多方ラーメン」ですよね。
この日の昼食は塩川屋さんの塩ラーメンを頂きました!!
喜多方市フィールドワーク_f0238767_12382422.jpeg
さっぱりしていて食べやすくとても美味しかったです!


最後に私が今回のフィールドワークでとても美味しいと思ったアイスクリームを紹介します。
それは、おくやピーナッツ工場さんの会津で栽培されたピーナツをふんだんに使った「うまトロピーナッツソフト」です。

ピーナッツの風味がとても強く、甘くて美味しかったです!食べた事がない方には是非食べて頂きたいです。



今回のフィールドワークは2回目ということで、前回よりもさらに
地域の魅力や私達を案内してくださったガイドさんの対応やおもてなしなども学ぶことができました。




by mitegansyo | 2018-05-24 13:30 | 体験する! | Comments(0)

末廣酒造 嘉永蔵見学!



皆さんこんにちは!観光プロデュース学科1年の水谷です。

私たちのクラスでは先週、後期試験が終わりました107.png
まだまだ寒い日が続いていますが、負けずに気合を入れて頑張りましょう!!

さて先週、個人的に末廣酒造 嘉永蔵の見学に行ってきました。

末廣酒造 嘉永蔵見学!_f0238767_18003086.png
レトロな雰囲気でほのかに日本酒の香りが漂う空間の中で、
ガイドさんにお酒造りの工程やお米の種類、末廣の歴史などを紹介してもらいました。
無料で約30分間、施設の案内をして頂けます。
また、貴重な展示物も間近に見ることができます!

売店コーナーでは様々なお酒の試飲も可能。二十歳になったら飲んでみたいです…!
末廣酒造 嘉永蔵見学!_f0238767_18004313.png
私はそこで酒瓶型のストラップを購入しました(^^♪

嘉永蔵には喫茶店が併設されています。
末廣酒造 嘉永蔵見学!_f0238767_18003700.png
お酒が苦手な方でも楽しめ、女性の方にもおすすめできる観光スポットだと思いました!
4月には嘉永蔵内のコンサートホールでジャズコンサートが開かれます。

興味のある方はぜひ、末廣酒造 嘉永蔵へ足を運んでみてください!



by mitegansyo | 2018-02-19 15:28 | 体験する! | Comments(0)


会津/喜多方市塩川町に位置する、県立の観光系短期大学校です。学生が中心となって、日々の出来事や地域情報をお伝えします!


by mitegansyo

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
イベント・お祭り!
校内行事!
食べる!
体験する!
企画する!
案内する!
学ぶ!
イベント!案内!
出会う!
お知らせ!
紹介する!
ゼミ活動!

本ブログは、学生が中心となり正確な情報発信に努めておりますが、その内容について責任は負いかねます。ご利用の際は再度確認をお願いいたします。

画像・文章の著作権はブログ記事作成者にあります。著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

<お問い合わせ>
福島県立テクノアカデミー会津
職業能力開発短期大学校
観光プロデュース学科
〒969-3527
福島県喜多方市塩川町
御殿場4丁目16番地
TEL 0241-27-3221
学科紹介公式サイトへ

■exciteウェブ翻訳■(希望の言語をクリック!)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
学生

画像一覧